ミュゼ 多摩センター駅

フォトフェイシャルによる肌の治療

お肌をきれいにする効果を、フォトフェイシャル治療によって得る人が多いようです。フォトフェイシャルはレーザーとは少し違う、肌の代謝を促進する光をお肌にあてます。毛穴の開きを縮め、くすみやしわ、シミなどを少なくすることで白くきれいなお肌になるという方法です。肌にできたしみやくすみを、フォトフェイシャルの治療で改善することが可能です。肌の弾力を高め、ハリのある肌になることで皮膚のコンディションをよくする作用があるといいます。フォトフェイシャルの光と、レーザー光はどこが違うのでしょう。レーザーの光では、色に作用するようになっています。そのため、レーザーを使った美顔施術は、単一の肌トラブルにのみ反応します。これに対して、フォトフェイシャルはいくつかのお肌の症状に効果があります。しわ、しみ、たるみ、そばかす、肌の赤みなどが代表的なものです。真皮層でつくられている、美肌成分のコラーゲンやヒアルロン酸が、フォトフェイシャル治療よってより多くつくられるようになります。施術の直後に効果があるだけでなく、以後何カ月かかけてゆるやかに美肌効果が出るようになります。フォトフェイシャルでは治療を受けてからだんだんと効果が出るために、周囲に気づかれることなく治療が可能です。フォトフェイシャルによる治療は、毎日誰かと顔を合わせるような環境にある人にはぴったりの方法といえるでしょう。

 

ミュゼ 多摩センター駅のページはこちらです。